カツカレー@キッチン南海修正版

楽器の街御茶ノ水に通うこと25年ニコニコ
我が青春の味
1330927147522.jpg 
今のお値段¥700也
 えーと解説します。実は私の記憶にあるのが何年前のものか、わかりません。最初はホール担当で眼鏡のおばさんがいました。もう一人昼の間だけ入っていた綺麗なおばさんと2人体制だったと思います。
 当時のメニューで今無いものとしては串カツカレー、イカフライ&しょうが焼き、しょうが焼きライス(今のように盛り合わせでは無いです)が、あったと思います(間違ってたらごめんなさい)カツカレーもたしか¥600だったと記憶してます。カツカレーにキャベツが付くようになったのはココ何年のことです
1番最初の頃はスープも付いていたような覚えがありますが、覚えている方いらっしゃいますかね
 10年くらい前からでしょうか、若い多分ボディボードか波乗りをやっている金髪の女性がホール担当に変わりました。この人の記憶力は凄かったです、混んでるときには並んでる人順番に全部オーダー取って覚えてました ただちょっと怖かった
 最近いるホールの若いおばさんは私の知る限り「お茶の水キッチン南海」史上初めて怖くない方です
 なんか物足りないウソです
 ナカジョウさんと呼ばれていたチーフは、何処かで独立されたのでしょうか?ここ何年かお見かけしません。今揚げものやってる彼は僕この店に入ってきたときから知っています。彼も「こいつおっさんになったな」とか思ってたりして


コメント

このブログの人気の投稿

NEW PRODUCT!

はたけやま裕4月のライブスケジュール♪/You Hatakeyama Live Schedule on April