茅ヶ崎ほか弁シリーズ11

 男ってなんでモノが好きなの?

 フリャーエビ・ドンスキーです





 茅ヶ崎美住町信号を挟む名店、かたや炭火焼き食堂ピカピカ、こなたほかほか弁当美住町店。茅ヶ崎の人はこの横断歩道をグルメクロッシングと読んでます。








うそぴょーん。


失礼しました。


ある日のことです。ほかほか弁当美住町支店の未食弁当いっときました。

海老・ひれ重¥620。


よく見えません。





コチラ


上に見えるはひれかつ、下に見えるが海老フライ、右上が紅生姜、右下が昆布の佃煮。
海のフライと肉のフライが一度に食べられる。でもかつ重と同じ値段。

 凄すぎるやろー




でも何故か満足感はかつ重の方が上だったりして

(*あくまでも個人の感想です)

 当社HPも訪問お願いします。

http://www.daiking.co.jp/
ランキングに参加してます。ポチっとお願いします。
     ↓

にほんブログ村



コメント

このブログの人気の投稿

NEW PRODUCT!

はたけやま裕4月のライブスケジュール♪/You Hatakeyama Live Schedule on April