ギブソンの苦境に思う

ギブソンが倒産の危機にあると言うニュースがあります。
あるニュースによるとギブソンの年間ギター販売数が150万本から100万本に減っているとのこと。世界中の売り上げのどこの地域で50万本も売り上げが減っているのか?そのうち日本の売り上げ減は何本なのか?日本は残念ながら相等売上減に貢献していそうです。
 
ギブソンには残された時間が無いとの情報です。
この会社に出資するのはチャイナマネーが1番可能性がありそうな気がします。、アリババのジャック・マーやバイドゥのロビン・リーあたりは何の苦もなくお金を出せるでしょう。
   つい最近も中国の吉利がダイムラー株を10%取得しています。
   ブランドの無い中国の会社は金でブランドを買うことにより、文化と歴史をダブルでゲット出来る最大のチャンスです。
  このまま世界中のブランドが中国企業に買われていくのでしょうか?
  あら、恐ろしや。
 
  

コメント

このブログの人気の投稿

NEW PRODUCT!

はたけやま裕4月のライブスケジュール♪/You Hatakeyama Live Schedule on April